公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

飼育

飼育個体(J475)の死亡を確認しました

コウノトリの郷公園において、飼育コウノトリ1羽の死亡を確認しました。 死亡した個体 J475♂(黄黒・黒黒) 4才 2012年5月7日 コウノトリの郷公園で生まれる(親鳥はVペア J146♂、J168♀) 確認日時等 平 […]


この度、福井県からの要請を受けて、コウノトリの郷公園と福井県との新たな繁殖個体群の創設に向けた共同研究の一環として、福井県越前市で飼育しているコウノトリのペア(Tペア)へ托卵するため、以下のとおり卵を移送しました  移送 […]


養父市・伊佐拠点での新たなソフトリリースの取り組み

養父市八鹿町伊佐地区拠点での新たなソフトリリースの取り組みについて、以下のとおりペア及びヒナの移動が終了しました。 移動後のペア及びヒナは落ち着いております。 日時等 平成28年5月20日(金) 9:50 伊佐拠点到着 […]


飼育個体(AYペア)のヒナを確認しました

県立コウノトリの郷公園附属飼育施設コウノトリ保護増殖センターにおいて、以下のとおり飼育下コウノトリに托卵した卵からヒナ2羽の孵化を確認しました。 確認日時 平成28年5月7日(土)午後 4時30分 1羽目 平成28年5月 […]


飼育個体(Vペア)のヒナ(2羽目)を確認しました

県立コウノトリの郷公園飼育ゾーンにおいて、以下のとおり飼育下コウノトリに托卵した卵からヒナ1羽の孵化(2羽目)を確認しました 確認日時 平成28年5月4日(水)午前 10時51分 孵化した卵及び親鳥 托卵した卵 2016 […]


飼育個体(Vペア)のヒナを確認しました

県立コウノトリの郷公園飼育ゾーンにおいて、以下のとおり飼育下コウノトリに托卵した卵からヒナ1羽の孵化を確認しました 確認日時 平成28年5月1日(日)午後 2時55分 孵化した卵及び親鳥 托卵した卵 2016年第2クラッ […]


朝来市・三保拠点で飼育個体のヒナ(2羽目)を確認しました

朝来市山東町三保地区拠点施設で、以下のとおりコウノトリの孵化を確認しました。当該拠点施設での孵化は4年連続となります。 確認日時 平成28年4月20日(水)午前7時20分 確認場所 三保地区放鳥拠点施設の巣内 確認した内 […]


朝来市・三保拠点で飼育個体のヒナを確認しました

朝来市山東町三保地区拠点施設で、以下のとおりコウノトリの孵化を確認しました。当該拠点施設での孵化は4年連続となります。 確認日時 平成28年4月18日(月)15時10分 確認場所 三保地区放鳥拠点施設の巣内 確認した内容 […]


千葉県野田市へコウノトリの有精卵を移送しました

このことについて、「コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル」(略称IPPM-OWS)の取組の一環として、国内の飼育下及び野外個体群の遺伝的多様性を高めることを目的に、コウノトリの郷公園と千葉県野田市でコウノトリ […]


養父市八鹿町伊佐地区拠点施設のコウノトリの負傷への対応について

養父市八鹿町伊佐地区拠点施設で飼育しているコウノトリのペアのうちメスが左脚を負傷(左脚アキレス腱脱臼)しており、治療のため、郷公園に一時収容しました。 1 一時収容した個体(Lペア) オス J066 黒・紫 H.01.0 […]


(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリ個体検索(IPPM-OWS運営)
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記(名誉園長ver)
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市立コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会