公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

野外コウノトリの負傷対応について(J0246)

今年度ハチゴロウの戸島湿地の人工巣塔から巣立った幼鳥の足に、トラバサミと思われるものが絡んでいるのが豊岡市立ハチゴロウの戸島湿地において確認されたと、豊岡市コウノトリ共生部コウノトリ共生課が発表しました。これに伴い、兵庫県立コウノトリの郷公園では保護方法等について検討しています。
なお、負傷した個体、経過については以下のとおりです。

1 負傷した個体 J0246(オス 足環の色 左:緑黄 右:黄緑)

2 経過
2019年7月24日(水)
14時24分 J0246の左足先に何かを絡ませて帰巣したことを確認
(経過観察) 左足でしっかり立てない様子を確認
14時56分 J0247(246の兄妹)、J0248(246の兄弟)が帰巣
14時57分 J0391(オス・親)帰巣・吐出し、3羽で食べる
15時33分 写真を撮影し、市役所に連絡
(経過観察)
16時50分 コウノトリの郷公園に連絡
17時15分 コウノトリの郷公園の獣医師が確認

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリ個体検索(IPPM-OWS運営)
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記(名誉園長ver)
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市立コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会