公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

京丹後市での野外コウノトリへの托卵について

4月8日(月)、コウノトリの遺伝的多様性保全と近親婚による遺伝的劣化の研究のため、京都府京丹後市内で営巣している近親婚ペアに対して托卵を実施しましたが、その結果について以下のとおりお知らせします。

1 対象の巣塔
  京丹後市久美浜町市場巣塔

2 繁殖個体(姉弟ペア)
  オス J0122(122オス16Fアカイシ) 2016.03.29 赤石巣塔で生まれる
  〈足環:緑赤・黒緑〉   2016.06.08   〃  巣立ち
  メス J0106(106メス15Fアカイシ) 2015.04.07  赤石巣塔で生まれる
  〈足環:黄黄・黒緑〉  2015.06.10 〃   巣立ち

3 目的
  近親ペアの繁殖による遺伝的劣化の回避、及び野外個体群の遺伝的多様性の維持・向上

4 托卵の状況
(1) 4月8日(月)、巣から4卵を回収し、その代わりに2卵(親鳥は兵庫県立コウノトリの郷公園飼育ペア)及
  び擬卵2個の計4卵を托卵した。
  4月19日に餌の吐出し、食べ戻し行動を確認し、4月22日に少なくとも1羽以上のヒナが確認された。
  昨年から近親ペアの繁殖による遺伝的劣化の回避、及び野外個体群の遺伝的多様性の維持・向上のために托
  卵を行い、孵化が確認された。
(2) 回収した当該ペアの卵は、兵庫県立コウノトリの郷公園の飼育施設で飼育ペア(繁殖ケージLペア)に托卵
  を行い人工孵化を試み、4月22日に孵化が確認できた。

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリ個体検索(IPPM-OWS運営)
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記(名誉園長ver)
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市立コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会