公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

野外

祥雲寺巣塔のヒナの死因について

祥雲寺ペアのヒナ1羽が動かなくなり、ペアの親がそのヒナを巣外へ捨てる行動について4月18日にお知らせしたところですが、解剖の結果、ヒナの死亡原因が判明しましたので以下のとおりお知らせします。

  1. 死亡推定日時 2018年4月18日(水) 11時10分頃
  2. 死体回収日時 2018年4月18日(水) 14時18分
  3. 解剖結果
     肝臓破裂及び腹腔内出血
     肺炎
     胃内にはカエル、甲虫類などの食物あり
  4. 本園獣医師の所見
     肝臓破裂による出血により死亡したと考えられる。
     その原因は、親鳥に踏まれた可能性が疑われる。日中の記録映像にその様子は映っていないが、夜間に発生した可能性がある。当日朝は当該ヒナもエサを食べていたが、徐々に衰弱していく様子が確認できた。
(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリ個体検索(IPPM-OWS運営)
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記(名誉園長ver)
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市立コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会