公立大学法人 兵庫県立大学大学院大学院 地域資源マネジメント研究科

お知らせ

昨年日本で生まれたコウノトリが、韓国で確認されました!

 令和4年7月に鳥取県から巣立ったコウノトリが海を渡り、韓国で確認されました。日本生まれの個体の韓国での確認は12例目となります。
 昨年、国内で巣立った幼鳥は、8府県の34巣から計80羽。中国・台湾に次いで、海外での確認が3例目となりました。


韓国で飛来が確認された個体
 J0475 〔足環(右)青緑(左)黒黒〕 メス 
  令和4年7月11日
   鳥取県北栄町電波塔巣から巣立ち
 確認日及び確認された場所
  令和5年1月11日
   韓国瑞山市浮石面(ソサン市プソクミョン)

                   

(撮影者 パク・ガンソク氏)

情報提供者                   
 県立コウノトリの郷公園と共同研究協定を
結んでいる韓国教員大学コウノトリ生態研究
所のキム・スギョン博士から情報が提供され
ました。


巣立ち後の足跡
 9月8日に鳥取県大山町で確認
 9月17日に鳥取県米子市で確認

     

(バナー)コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル(IPPM-OWS)
(バナー)コウノトリ個体検索(IPPM-OWS運営)
(バナー)足環カタログ
(バナー)コウノトリの郷公園公式Facebookページ
(バナー)ふるさとひょうご寄付金(コウノトリ野生復帰プロジェクト)
(バナー)コウノトリ野生復帰グランドデザイン
(バナー)学術雑誌「野生復帰」
(バナー)コウノトリ飛来・繁殖時の対応パンフレット
(バナー)コウノトリの郷公園パンフレット
(バナー)園長日記(名誉園長ver)
(バナー)コウノトリファンクラブ
(バナー)兵庫県但馬県民局コウノトリ映像ライブラリー
(バナー)豊岡市立コウノトリ文化館
(バナー)キコニアレター
(バナー)兵庫県博物館協会